すっぽんのサプリ選びガイド

メインイメージ

すっぽんの成分辞典

鼈(すっぽん)は、古くから伝統的な健康食材として日本人に愛用されてきました。
その背景となっているのが、豊富な栄養素です。

普段の生活で不足しがちな栄養素をバランスよく補ってくれるから、美容にも健康維持にもしっかりと活躍してくれるのですね。
ここでは、そんな配合成分について詳しく説明しています。

コラーゲン

肌の潤いとハリを支えているのが、コラーゲンという成分です。
スッポンのエンペラという甲羅の縁の部分にかたまりでくっ付いています。

その正体は、複数のアミノ酸(ヒドロキシプロリン・シスチン・グルタミン酸etc.)の集合体。
美肌だけでなく、関節を元気にしたり、骨を頑丈にしてくれる働きも知られています。

35歳以降は急激に体内のコラーゲンが減少していくので、しっかりと身体の外から補給することが大切。
ただし、コラーゲンをそのまま摂取しても、分子量が大きすぎて殆どが吸収されずに排出されてしまいます。
アミノ酸の形で摂取することが大切です。

アミノ酸

必須アミノ酸・非必須アミノ酸がバランスよく豊富に配合されています。
体内でアミノ酸同士が結びつき、コラーゲンになって肌の弾力を支えてくれる働きが期待されます。
その含有量は黒酢の約90倍とも言われていて、かなりたっぷり摂取できるのがメリット。

具田的には・・・

セリン:保湿効果の高い天然保湿成分として、化粧品などにも配合される
シスチン:メラニンを作る酵素の働きに関わる
アルギニン:美しい体をつくる担い手
プロリン:コラーゲンの主な構成成分
バリン・ロイシン・イソロイシン:筋肉をつくるのに関わる成分でBCAAとも呼ばれる
ヒドロキシプロリン:コラーゲンをつなぐ成分

などが豊富に含まれています。

国産すっぽんに特に豊富

アミノ酸は、国産すっぽんに特に豊富に含まれていると言われています。
一般的な台湾産と比べると、その数値は約10倍!
特にブランド品種に関しては、高品質なものが多いと評価されています。
その為、すっぽん小町などの、ブランド種すっぽんを原材料に使っているサプリメントを選ぶのがおススメです。

ミネラル類

鼈(すっぽん)には、ミネラルもたっぷりと含まれています。

鉄:
必須ミネラルのひとつで赤血球を構成する成分です。
全身の細胞に酸素を運ぶ役割を果たします。
毎日をイキイキと積極的に過ごす為に、しっかり摂取しておきたい栄養素と言えるでしょう。

カルシウム:
歯や骨のもとになる、生命活動に欠かせない栄養素です。
日本人に最も不足している栄養素とも言われていて、積極的に摂りたい成分のひとつ。
すっぽんのサプリメントを摂取すれば、毎日しっかり補給することができます。
イライラやストレスを抑えるとも言われています。

この他には、亜鉛やマグネシウムなどの成分が含有されています。

ビタミン類

注目すべき成分としては、ビタミンEが挙げられます。
美容のビタミンとも言われている成分で、強力な抗酸化作用が期待されています。
体内では細胞膜の中に存在していて、肝臓、心臓、筋肉、血液など様々な組織で蓄えられています。

不飽和脂肪酸

DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸が含有されているというのも、スッポンの特徴です。
これらは青魚に多く含まれていると言われていて、健康的な生活には欠かせない成分です。

しかし、魚離れが深刻化する日本では、不足しがちな現代人が増えているのも事実。
鼈で補給できるということはあまり知られていませんが、大きなメリットと言えるでしょう。

○生活習慣が気になる人
○頭をハッキリとさせておきたい人

こんな方に最適な栄養素の一つです。